ワキガ治療の超音波吸引法

ワキガ治療の超音波吸引法

ワキガ専門クリニックでの治療方法には切開してアポクリン腺を切除して取り除く剪除法が最も確実ですが他にも超音波吸引法という患者さんへの負担が軽い治療法もあります。

 

どちらも保険適用の治療なので気軽に受けることができるのが魅力でしょう。

 

特に人気があるワキガによる体臭対策の治療法は超音波吸引法です。

 

この治療法のメリットは超音波でごく小さな切開口から超音波の出る器具を差し込んで脇の下のアポクリン腺などの汗腺をぐんぐん吸引してしまう手軽さにあります。

 

傷も小さいので術後の痛みも最小限ですしダウンタイムも非常に短いのが特徴になっています。
また傷が治った後は他人の目からみてもほとんど傷口がわからないのも大きなメリットだと言えます。

 

通院回数も少なくて済みますし回復も非常に早いので特に日常生活で制限される行動もあまりありません。
ただ良いことだらけに見える超音波吸引法によるワキガの体臭治療ですが、やはりデメリットもあるのです。

 

超音波吸引法によりワキガの体臭は術後劇的に改善することがほとんどです。
けれども汗腺を完全に取り切ることができないので、再発の確率が高いのが難点です。

 

早い人ですと超音波吸引法を行なって1ヶ月以内にワキガの体臭が戻ってきてしまうこともあるようです。もちろんワキガが全く再発せず完治するというひともいるので、その人のワキガの状況次第ということになります。

 

他にも超音波吸引法のデメリットとして、ここ数年でこの治療法による皮膚へのダメージが起きる可能性も指摘されるようになってきたということです。

 

一見この治療法は簡単で痛みも最低限に抑えられるのでワキガ治療の中でも高い支持をされていました。ですが再発率の高さを考えれば最初から、より確実な剪除法を選択するのがベストかもしれません。

 

ワキガ治療を超音波吸引法でどうしてもやってみたいという場合にはクリニックを選ぶ際に、この治療法を得意としている医師がいるワキガ治療専門クリニックを選ぶことをお勧めします。

 

どのクリニックでも治療に移る前にたいてい無料カウンセリングを行なっているところがほとんどです。

 

まずは医師と自分の希望の治療法について、じっくりと話し合いましょう。

 

超音波吸引法が自分のワキガの症状にも効果が出るかどうか、再発の確率そしてお勧めの治療方法の提案、全般的なアドバイスなどを参考にしながら十分に納得したうえで最終的な治療法を決定することが重要です。

 

ボディソープと石鹸

page top